シェリーケアの特徴

シェリーケア

女性の悩みの中でとても重要な部分となるデリケートゾーンの臭いに特化したシェリーケアは、消臭だけでなく刺激性を抑えるために厳選した植物由来の成分でまとめています。

 

お風呂に入る際に、臭いが気になる人はつい力を入れて洗ったり、洗浄力のあるものを使用しますが、無用な添加物が含まれていることから刺激を受け逆効果になることも少なくありません。また、洗いすぎると臭いの原因となる菌だけでなく皮膚を守ってくれる菌まで退治してしまい、感染症を起こすこともあるので注意が必要です。

 

洗いすぎてキズができたり炎症を起こすこともあるので、デリケートゾーンを守るためにも刺激性の少ない肌に優しいものを使用することが重要となってきます。

 

シェリーケア

 

シェリーケアは主な成分として消臭効果のあるカキタンニン、洗浄成分のガリカバラ花エキス、保湿成分となるアロエベラ液汁を含み、さらに爽やかな香りとしてマンダリンオレンジやラベンダーを含みます。女性のデリケートな部分に使用することから品質は高く、国内生産であることから安心して使用できるというのがおすすめポイントとなっています。

 

こういった商品を使用していることがバレるのは恥ずかしいものですが、見た目は香水のようなボトルで、ひと目見ても中身が何なのか分からないデザインもポイントのひとつです。

 

小さなボトルなので持ち運びにも便利で、バッグに入れて外出することもできるため、彼氏との旅行に持って行くことも可能です。

 

只今初回限定で65%OFFのキャンペーン中です。気になる方は今すぐチェック!!

シェリーケアの他の商品との違い

デリケートゾーンの臭いや痒みに悩まされる女性は少なくありませんね。

 

シェリーケア

臭いに関する悩みを解消する為には、綺麗に洗う事が有効と考える人は少なくありませんが、先ほど述べたように洗い過ぎると常在菌によるバリア機能を低下させる為、より臭いや痒み等のトラブルが起きやすい状態になってしまいます

 

 

シェリーケアの特徴は優しい洗浄力で、汚れを落としても、肌に必要な常在菌はそのまま残してくれる事です。それにより、肌のバリア機能が守られ、デリケートゾーンの臭いや痒み等のトラブルが起きにくい状態を作る事が出来ます。

 

臭いや痒みの原因が、洗浄力が高い石鹸で洗っている事であれば、短期間で改善する事が出来る可能性があります。

 

 

そんなメリットに対しデメリットとなるのが、高い洗浄力に慣れている人には、優しい洗浄力が物足りないと感じてしまう可能性がある事です。

 

特に違いを感じやすいのは泡立ちです。

 

シェリーケア

一般の石鹸は泡立ちの良さを考えて作られている事が多いのに対し、シェリーケアは泡立ちよりも優しい洗浄力を重視しています。ですから、泡立ちが弱くて洗えているのか不安になるという事があります。しかし、実際に洗ってその後の変化を実感すればシェリーケアを選んでよかったと満足できる事になります。

 

 

私も使ってみましたが、泡立ちはやはり弱い気がします。でも、デリケートゾーンの臭い用の石鹸は大体が泡立ちが良くない印象があるので仕方ないです。逆に良すぎる方が体に悪いので。

 

問題は、使用感ですよね。洗った後はスッキリした感じで柑橘系のいい匂いがします。臭いの除去はまだ使い始めたばかりで、使ってすぐに臭いが無くなったって感じはないですが徐々に解消されている気はします。

 

個人差があるのですぐに効果を感じる人もいると思いますので、まずは実際に試してみる方がいいですね。

 

シェリーケアの口コミ情報

デリケートゾーンの臭い解消のための商品がシェリーケアです。一見すると高そうなコスメという見た目なので、お風呂場や洗面所に置いていても全く違和感がありません。家族や彼氏と住んでいる方でも、隠しておいてお風呂の際に持って行くという面倒な手間がいらないので安心のボディシャンプーなのです。

 

シェリーケア

 

シェリーケアは、従来のデオドラント商品にありがちな香りでごまかす系の商品ではなく、臭いを根本から解消するのが目的です。使うことで気になっていた臭いや痒みなども解消すると言うわけです。

 

そんなシェリーケアですが、実際の使用者の中でも良い口コミと悪い口コミ、どちらもあるようです。本当に効果があるのか、それぞれの口コミをピックアップして検証します。

 

シェリーケア

 

まず良い口コミで多いのが、”肌への刺激がほとんどなく、問題なく使えた”という内容です。従来のデオドラント系の商品は、殺菌効果が高いのはいいですが、良い菌まで殺してしまう傾向があり、使用後に肌が突っ張ったり乾燥したりすることがありました。それがシェリーケアなら一切そういったことがなく、むしろ”使用後には肌がしっとりする”という口コミが多く寄せられています。

 

一方の悪い口コミですが、臭いは多少減ったけれど、まだ臭うという内容がたまにあります。これに関しては、使用者がそもそもすそわきがの可能性が高いです。アポクリン汗腺が人よりも多いために起こる症状なので、いくら殺菌して保湿しても臭いを根本から消すことはできません。つまりシェリーケアのせいではないのです。このような場合は、表面を洗う対策では厳しいので、同時に体の中からも対策できるフロプリーが向いてるかもしれませんね。

 

色々な口コミからシェリーケアは、デリケートゾーンの臭いに一定の効果が期待できることがわかりました。

 

全成分

水、アロエベラ液汁*、プロパンジオール、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル−10、へプチルグルコシド、塩化Na、ガリカバラ花エキス、カキタンニン、乳酸Na、ラベンダー水*、カミツレエキス*、セラミド3、ヒアルロン酸Na、コンフリーエキス、カンゾウ根エキス、エタノール、BG、ラベンダー油*、オレンジ油*、マンダリンオレンジ油*、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、フィチン酸Na、クエン酸、キサンタンガム、デキストリン、シクロデキストリン

タイプ別臭い対策商品メニュー

            

デリケートゾーン,臭い,対策,市販,シェリーケア

デリケートゾーン,臭い,対策,市販,シェリーケア

デリケートゾーン,臭い,対策,市販,シェリーケア

デリケートゾーン,臭い,対策,市販,シェリーケア

デリケートゾーン,臭い,対策,市販,シェリーケア

デリケートゾーン,臭い,対策,市販,シェリーケア

デオシーク

トップへ戻る