デリケートゾーンのムダ毛処理に脱毛ワックスを使うメリット・デメリット

デリケートゾーンのムダ毛処理に脱毛ワックスを使うメリット・デメリット

脱毛ワックスをVIO脱毛に使うメリット・デメリットと人気脱毛ワックスの紹介

脱毛ワックスは主に欧米などで人気のVIO脱毛の方法であり、最近は国内での人気も高まってきており、手軽に短時間で広範囲のムダ毛処理ができたり、仕上がりも美しい脱毛方法であるなどメリットが多いため利用者が増えています。

 

脱毛ワックスはムダ毛を毛根から引き抜く形の脱毛方法となるので、2週間前後は効果が持続し、カミソリ等のムダ毛処理のようにムダ毛がすぐに伸びてくるという事もありません。

 

 

脱毛ワックスをVIO脱毛に使うメリット

脱毛ワックスをVIO脱毛に使うメリットは他にもいくつかあり、塗って剥がすだけの手軽にできる脱毛方法という事で、サロンに通う必要や施術時の恥ずかしさなどなどもなく、自宅で自由な時間にVIO脱毛ができますし、医療脱毛のように毛根を破壊するわけではないので、毛はまた生えてくるためアンダーヘアを好みのデザインに仕上げる事もできます。

 

脱毛ワックスをVIO脱毛に使うデメリット

脱毛ワックスをVIO脱毛に使うデメリットとしては、医療脱毛のように毛根を破壊する脱毛ではないため、個人差はありますが、2週間から3週間に1回のペースで定期的に処理をしなくてはいけない点です。

 

そのため、ワックスを使ってVIO脱毛を行う時は継続的にワックスを用意しなければいけないという事で、市販の脱毛ワックスを使い続けるとなると意外とコストがかかるという点もデメリットとして挙げられます。

 

脱毛ワックスは毛を引き抜く脱毛方法で肌への負担が大きいため、肌が弱い人は特に肌荒れ等の肌トラブルを起こすケースも少なくないですし、ワックスを剥がす時にはガムテープをムダ毛がある場所に貼って剥がす時のような痛みがあるという点もデメリットとして挙げられます。

 

 

脱毛ワックスをVIO脱毛に使うメリット・デメリットのまとめ

VIO脱毛に脱毛ワックスを使用する時にはこういったメリット・デメリットがありますが、肌トラブルのデメリットに関しては最近、保湿成分がたっぷり配合されているものや、敏感な肌の日本人向けに100%自然素材で作られた市販の脱毛ワックスなども販売されているため、肌が弱い人や敏感肌でも安心して使えるという事で人気です。

 

また、初心者向けのソフトな水性ワックスではなく、粘着力が強い上級者向けの油性ワックスは剛毛でも難なく脱毛できる事から剛毛女子に人気です。

 

脱毛ワックスおすすめランキング

アンジェリカワックス

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

アンジェリカワックスは蜂蜜・砂糖・レモン果汁のみで作り上げたナチュラルシュガーワックス。
長野県の工場で製造されていて食べても安全なワックスです。
ANGELICAの脱毛サロンで実際に使用している実績があるので信用もバッチリです。
水溶性のワックスで温めずにすぐに使えます。
楽天ランキング3冠達成の人気商品
VIO以外にも顔以外なら全身に使用可能。
1個当たり3600円〜(トリップス等は別)
詳細はコチラ

ブラビアンカ シュガー ワックス

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

ブラビアンカ シュガーワックスは主成分に植物性の水飴とハチミツを使用。
さらにヒアルロン酸・コラーゲンを配合したワックス。
安心の国内生産で温め不要。
VIO以外にも顔以外なら全身に使用可能。
コストパフォーマンスはNo.1
1個当たり2340円〜
詳細はコチラ

シェリークリア

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

シェリークリアは天然素材だけで作られたワックス。
SNSでも若い女性に人気で現在注目されている商品です。
ヒアルロン酸・アロエベラ葉エキスなど肌ケア成分も配合してるので肌ケアの必要なし。
VIO以外にも顔以外なら全身に使用可能。
1個当たり2480円〜

タイプ別臭い対策商品メニュー

            

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

デリケートゾーン,ムダ毛処理,脱毛ワックス,メリット,デメリット

デオシーク

トップへ戻る