VIO脱毛を自宅で綺麗にするならケノンかトリアがおすすめな理由

VIO脱毛を自宅で綺麗にするならケノンかトリアがおすすめな理由

VIO脱毛を自宅で綺麗にするなら「光脱毛器ケノン」か「レーザー脱毛器トリアX4」がおすすめな理由

脱毛をする場合、様々な方法によって脱毛することができるようになっています。

 

家庭ではシェービングやワックスを利用した除毛、エステサロンでの光脱毛、医療機関で行うレーザー脱毛などが代表的な脱毛方法です。

 

近年では、身だしなみの一つとしてVIO脱毛を行う人も増えてきています。

 

エステサロンや医療機関でVIOを脱毛するのは恥ずかしいけれどVIOのムダ毛を処理したいという人もいると思います。

 

しかし、自宅でシェービングなどでVIOのムダ毛を処理することは危険ですので避けるべきです。

 

それでも処理をしたいという場合には家庭用脱毛器での処理がオススメです。

 

 

オススメの家庭用脱毛器としては「光脱毛器ケノン」と「レーザー脱毛器トリアX4」

 

光脱毛器ケノンは文字通り、特殊な光を利用した家庭用脱毛器です。

 

照射面積が広く、照射レベルを調節することができ、連射機能も付いていて、軽くて握りやすい美顔機能付きという様々な魅力があります。

 

VIO脱毛,自宅,ケノン,トリア,おすすめ

 

使い方は簡単で毛周期に合わせて2週間に1回程度に照射していきます。

 

VIO脱毛を行う場合には、肌を傷つけにくいレディースシェーバーを利用して照射する前日に剃っておきそれから照射していきます。

 

色素沈着を起こしやすい場所のですので痛みを感じやすいVIOですが、出力調節を行うことによって痛みを減らすことができるというのがケノンがオススメの理由です。

 

>>脱毛器ランキング1882日連続1位!真似できない実績「ケノン」の続きはこちら

 

 

レーザー脱毛器トリアX4は、医療レーザーでも使用されるダイオードレーザーを医療用よりも出力を抑えて家庭でもできるように作られている脱毛器です。

 

VIO脱毛,自宅,ケノン,トリア,おすすめ

 

出力が強めなため効果を実感できるため、VIOもしっかり処理することが可能です。

 

ケノンよりも照射口が小さいため狭い範囲でしか照射することはできませんが、VIOなどは小さい方がやりやすいと考えられます。

 

ただし、強力な分だけ痛いが強いことも考えられるためしっかり冷やすなどの対策が必要となってきます。

 

どんな家庭用脱毛器であれ処理した後は冷却したり、保湿するなどのケアをすることが大切です。

 

 

2つの脱毛器は、光脱毛とレーザー脱毛と異なる方法の脱毛器です。

 

それぞれメリット・デメリットがあります。

 

光脱毛に関しては

 

メリットは1回の照射で広範囲の脱毛が可能です。
デメリットは永久脱毛ではないため時間が経てば毛が生えてくる可能性がある

 

レーザー脱毛に関しては

 

メリットは永久脱毛なので毛が生えてこない
デメリットは毛の1本1本にレーザーを当てるので時間が凄くかかる

 

このような事があげられます。

 

 

ケノンでも毛が少なくなったり生えてこなくもなるので永久脱毛に近い状態にはなるので、1回の脱毛にかかる時間的なことを考えるとケノンがおススメです。

 

>>脱毛器ランキング1882日連続1位!真似できない実績「ケノン」の続きはこちら

タイプ別臭い対策商品メニュー

            

VIO脱毛,自宅,ケノン,トリア,おすすめ

VIO脱毛,自宅,ケノン,トリア,おすすめ

VIO脱毛,自宅,ケノン,トリア,おすすめ

VIO脱毛,自宅,ケノン,トリア,おすすめ

VIO脱毛,自宅,ケノン,トリア,おすすめ

VIO脱毛,自宅,ケノン,トリア,おすすめ

デオシーク

トップへ戻る